SISIA(埼玉県情報サービス産業協会)について

 公益社団法人 埼玉県情報サービス産業協会(Saitama Information Service Industry Association 略称SISIA)は高度情報化を促進し情報サービス産業関係企業の連帯と業界のレベルアップを図り、地域経済振興に寄与することなどを目的として、埼玉県の後援を得て平成8年4月に社団法人として設立された。以後今日まで埼玉県における唯一の情報サービス産業団体の社団法人として様々な活動を実施してきている。

 また今般の公益法人制度改革に伴い平成24年4月「公益社団法人」としての新たなスタートを切ったところである。

 地域経済振興、情報高度化促進のため産学官交流はもとより、IT技術の啓蒙普及・IT人材の育成・会員企業のための福利厚生事業、受注拡大活動、技術アップのための研修会、研究会を通じて、地域社会への貢献のため下記の事業を行っている。


  • (1) 情報サービス産業の振興に関する事業
  • (2) 情報サービス産業に関する資料の収集・提供事業
  • (3) 情報サービス産業相互の交流に関する事業
  • (4) 地域の情報化に関する啓豪普及事業
  • (5) ソフトウェア開発及び利用の促進に関する事業
  • (6) 福利厚生に関する事業
  • (7) その他、本会の目的達成に必要な事項

具体的な活動例
  • 1.人材育成事業
    • 経営者・プロマネ・技術編と企業の層別にニーズの高いテーマで実施している。
  • 2.地域情報化推進事業
    • ○HPコンテスト
      • 平成24年度で第17回を数え、広く県民各層が参加する企画となっている。小中学生から社会人まで年代層別に自由な発想から作られた作品を広く募集し、県知事賞をはじめ多くの企業団体からの協力で世代別の表彰を実施している。
    • ○ビジネスアリーナ共催
      • 「国内最大級」の展示商談会として定着している県内の官民一体となったイベントであり、埼情協も「情報化フェア」として位置づけ会員企業が出展、平成23年度は「ITセミナー」を同時開催した。
    • ○経営者セミナー・ビジネス交流会の開催
  • 3.人材確保・共同求人事業
    • インターンシップ受け入れ、雇用環境改善事業等を推進している。又 地域の高校・専門学校・大学との交流会を開催し情報交換・雇用促進に取り組んでいる。合同説明会等共同求人事業も実施している。
  • 4.広報誌「サイプレス」の発行
  • 5.ビジネスマッチング
    • 会員間の情報交換により会員間の連携ビジネス模索の場を設けている。
  • 6.経営者セミナー・ビジネス交流会の開催
  • 7.調査研究事業
    • 県内企業・地方自治体対象IT活用状況アンケート調査県下の市町村と一般企業を対象に情報化実態調査を実施している。
  • 8.その他
    • 産学官交流・国際交流などもおこなっている。
最新号「サイプレス」デジタル版
彩の国ビジネスアリーナ2019
ICTコンテスト
埼玉県自治体ICTセミナー
彩の国さいたまロゴ
ページ
トップへ